レッスン料 講師紹介
詳細は下記をクリック!

【音楽】
【ベビー&キッズ】
【クラフト】
【健康】
 【美容・癒し】
【資格取得】 【講師派遣】

花育

【花育とは】
☆花に親しみ・育てる機会を通して心を育む教育
☆花という素材を使った、右脳を活性化させる遊び

花育(はないく)とは、「花を教材に生命や個性について、子供などに考えてもらう活動」を指し、
「食育(しょくいく)」「木育(もくいく)」に続く、教育的な要素を盛り込んでいます。

【フラワーアレンジメントや生け花との違い】
花育では各々の個性や感性を尊重する点が特徴。
花も動物などと同じように生きていることを実感してもらうことで、

命の大切さも訴えます。
他人の思いを察することにもつながる体験型教育の要素も
   盛り込んでいるのが特徴。
幼児・児童期の成長期において、花と緑に親しみ・育てる機会を提供します。

【花育で期待できること】
◎やさしさや美しさを感じる情操面の向上等が図られます。
◎地域活動においても、花や緑を介した世代交流等により、

 地域のつながりを深めることができます。

【花育の効果】
感謝する気持ちを育む
優しい気持ちを育む
探求心や創造力を育む
人とのつながりを作り、広げる
波及効果への期待

文部科学省や農林水産省も推進しています。

【花育講座はどんなことやるの?】
親子向けの花育では、子供の創作の邪魔にならないよう、「楽しい」を第一に考えています。
講座内では、「ダメ」「おかしい」「こうしたら?」などのマイナスイメージの言葉かけをしないことがお約束。
お父さんお母さんに子どもへの干渉は講座が終了するまで我慢してもらいます。
お花を手にして、匂いをかいだり、水切りしてお花をアレンジしたり
その中で・・・

子どもの自主性
子供の感性を自由に表現する力
子供の潜在能力を刺激
植物や動物、人に対する優しさ
命の尊さ、優しさ、親子の関わり
ママやパパとお子さんのより良いコミュニケーション作り

などを育むお手伝いを致します。
そして、ご自分の感性を形に表現していく一連の作業は

《五感を刺激》
《癒しの効果》
《右脳を活性させる効果》
が期待できます。



【老人福祉施設での効果】

誉めあったり、激励しあいながらなど、花を通してコミュニケーションを取り、お互いを認め合うようになる。
自分をアレンジメントで表現出来るようになる。
キラキラした気持ち、優しさ、癒し、和み、感性などを感じ、生きがいが持てる。

【老人福祉施設での講座】
アレンジメントのイメージを促すために、花の説明は名前のほかに
原産地や花にまつわる(花言葉や逸話)ことなどやアレンジのコツ、
花材の扱い方(葉のアレンジ方法など)もお話しします。
個々にイメージを膨らませ、形にしてもらいます。


花育講座に限らず、フラワーアレンジメントや
クリスマスリース作りなどもご要望に応じて承ります。

金額は目安です。
ご予算に合わせてご相談させていただきます

定員  5組の親子(保護者の方のお付添必須です) 
レッスン料 ¥1000  
*御兄弟姉妹同時参加 ¥800(お一人)追加

お花資材代 ¥500〜 
交通費 JR内房線五井駅から往復40キロ以内1000円
40キロ以上20キロを超える毎にプラス1000円

★.。.:*・゜☆.。.:*・゜★..。.:*・゜☆.。.:*。. ★.。.:*・゜☆.。.:*・゜★.。.
切花の扱い方から〜アレンジまで
小さいお子さんでも、はさみが使えれば大丈夫!

個人様、法人様 問いません。

『うちのマンションのオープンルームでもやってみたい!』
『子供会や幼稚園でのイベントでもやってみたい!』
『顧客向けの感謝イベントでやりたい!』

そんなご要望にお応え致します。
お気軽にご相談下さい。
お気軽にお問い合わせください。

★.。.:*・゜☆.。.:*・゜★..。.:*・゜☆.。.:*。. ★.。.:*・゜☆.。.:*・゜★.。.

講師紹介(プロフィール)

 河島美佐子
JMFA(日本メンタルフローラルアドバイザー普及協会)認定・花育士
JMFA(日本メンタルフローラルアドバイザー普及協会)認定・フラワーライフセラピスト

全国花育活動推進協議会登録・花育アドバイザー

千葉県内で幼児から大人までの花育講座を開催
定期講座・幼児教室・老人ホーム・プライベートレッスンなど行う
千葉県少年自然の家イベントにて講師参加
緑化フェアー花育推進協議会にてボランティア参加

メディア掲載
2012年9月・読売新聞に記事掲載「花で心を育もう」

2012年12月NHK-FM千葉「生き生き情報千葉」に出演・花育を語る
 nhk.or.jp/chiba-blog/100/139865.html




戻る

各種講師派遣いたします。